mactan島

なんだか元気のない日本。
その元凶は少子高齢化社会になったから。
それに比べて元気のあるフィリピン。
子供は宝です。

米の収穫

今月4日から始まった稲刈り。
今年の作付けは18反、延べ11日間一人で収穫作業をした。

今年は自動計量選別機を新機械に更新した。



籾摺り機の調子が悪くなったので調べたらゴムロール左側が摩耗激しく新品に取り換えた。


コンバインのこき胴駆動ベルトが切れたので予備品と取り替えた。


今年の収穫量は30kg袋で324本だった。
JAならけんの引き受け価格は60kgで13,500円。
反当たり収量は例年並みの3石6斗。
70歳になって一人で18反の稲作はしんどいので来年からは10反に減らそうと考えている。
しかし、この年になっても元気で働けるのはありがたい。
生きてるだけで丸儲け、感謝。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。